早春の訪れ♪伝統の”稲取雛のつるし飾り”&河津桜まつり~世界遺産ガイド付き見学もお楽しみ♪~

 河津桜・ひなまつりと静岡県で春を感じませんか?世界遺産をガイド付きで見学いたします。お楽しみに!! 昼食は新鮮な刺身と金目鯛の煮つけのセットをご用意!
コースNo 230208
旅行方面 静岡県
日程 2023/02/08(水)
ツアー時間 約15時間
お迎時間 4:50~5:50
帰着時間 20:15~21:15
食事 昼食付
旅行代金 お支払実額:¥12,200
Line会員:¥11,100

プランの詳細

1.江戸時代から伝わる”雛のつるし飾り”見学!

【稲取・雛のつるし飾りまつり】

江戸時代後期を発端とする伝統の飾り物で、その起源は定かではありませんが、

ゆうに100年を超えるものと思われます。子や孫の成長を願う風習で、意味や決まり事を守りながら

この町独自の和細工として現在まで受け継がれています。

※入場料:500円

【田村丸】

1番人気のメニューをご用意!

※昼食代:旅行代金込

--------------------------------------------

2.伊豆の春!河津桜まつり!

 

【河津桜まつり】

河津桜は2月上旬から開花し始める早咲きの桜で1972年に河津町で発見されました。

河津川沿いには、約850本、全体で8,000本の桜が咲き誇ります。

※入場料:なし

--------------------------------------------

3.世界遺産をガイド付きで見学!

【韮山反射炉】

幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させました。

反射炉とは、金属を溶かし大砲などを鋳造するための溶解炉。韮山反射炉は、

実際に稼働した反射炉として国内で唯一現存するものです。

「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。

※入場料:500円

2022-12-20 | Posted in | Comments Closed 

コメントは受け付けていません。